1: すらいむ ★ 2016/01/14(木) 20:20:23.17 ID:CAP_USER*.net
“出会い系アプリ”で中学生買春 男逮捕

 出会い系アプリで知り合った女子中学生(14)に現金3万円を渡してわいせつな行為を
したとして、神奈川県相模原市に住む無職の久保田圭祐容疑者(28)が児童買春の疑いで
逮捕された。

 警視庁によると、久保田容疑者は去年9月、東京・足立区のホテルで14歳の女子中学生に
現金3万円を渡して、わいせつな行為をした疑いがもたれている。久保田容疑者は、女子中学生と
出会い系アプリで知り合ったという。

 調べに対し、久保田容疑者は容疑を認め、「援助交際をしてしまいました。若い子が好きで、
他にも都内や神奈川で5、6人ぐらいと同じようなことをした」と供述しているという。

日テレNEWS24 2016年1月14日 19:59
http://www.news24.jp/articles/2016/01/14/07319779.html

108: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:54:44.58 ID:myA26QEm0.net
>>1
児ポ法/未成年者誘拐罪支持者による子供の利益の主張を完全論駁する際に役立つ引用:

支払われた価格(引き受けられた費用)の価値と達成された目標の価値との差を利益と呼ぶ。この根源的な意味において、利益は純粋に主観的である。
それは行動する人間の幸福の増加である、それは測定される事も計量される事も出来ない心理的現象である。
感じられる不安の除去には程度が存在するが、ある満足がどのぐらい別の満足を上回っているのかは感じられる事しか出来ない、
それは客観的な方法で確定される事も決定される事も出来ない。価値判断は測定をしない、それは程度の尺度で並べ、順位付ける。
それは選好の序列と順序を表しているが、測定と計量を表さない。それには序数しか用いる事は出来ず、基数は使えない。

いかなる価値の計算について話す事も無駄である。計算は基数においてだけ可能である。二つの状態の価値評価の間の差は完全に心理的で個人的である。
それは外部世界へ投影出来ない。それは個人により感じられる事しか出来ない。それはその他の人に伝えたり、教えたりする事は出来ない。

ルートヴィヒ・フォン・ミーゼス、Human Action.
ルートヴィヒ・フォン・ミーゼスは現代リバタリアン運動に多大な影響を与えたオーストリア=ハンガリー帝国出身の経済学者である。
リバタリアン運動の中心的な指導者であるマレー・ロスバードは彼の弟子である。
123587

109: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:54:58.82 ID:myA26QEm0.net
>>1
誰が本物の子供の搾取者なのか?:

強制的な干渉は強制される個人または集団が干渉者によって強制されている事を自発的に行う事はないと言う事を意味する。
ある事を述べる様に、または述べない様に強制される人、または干渉者や第三者と交換する様に、或いはしない様に強制される人は
暴力の脅迫によって彼の行為を変えさせられたのである。それ故に強制される人は干渉の結果として常に効用を減少させられる。...
経済科学の発展以前、人々は交換と市場を他方の犠牲で一方が利益を得る物と考える傾向があった。...経済学はこれが誤りであると示した。
なぜなら市場では交換する両方の当事者が利益を得るからである。それ故に、「市場では搾取等という物は有り得ない」。
しかし利益の固有の対立の命題は暴力を行使する国家やその他の何者かが市場に干渉する時は常に真実である。
なぜならその時、「干渉者は効用を失う被干渉者の犠牲で利益を得る」からである。

マレー・ロスバード、Man,Economy,and State.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
89754

110: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:55:14.18 ID:myA26QEm0.net
>>1
子供は後悔する可能性があるので彼らの自由を奪われるべきであると言う児ポ法/未成年者誘拐罪の支持者の人間行動学的不条理を理解する為に:

人間行動の存在から導き出される別の根本的な意味合いは将来の不確実性である。
これはその反対は完全に行動の可能性を否定するので必ず真である。
もし人が将来の出来事を完全に知っているならば、彼は決して行為しないだろう。
なぜなら彼のどんな行動もその状況を変える事は出来ないからである。
従って、行動の事実は行為者にとって将来は不確実であると言う事を意味する。
この将来の出来事に関する不確実性は二つの基本的な源泉から生じる、
つまり、人間の選択行為の予測不可能性、そして自然現象に関する知識の不十分さである。
人は全ての自然現象の将来の進行を予測できるほど十分に自然現象を理解していない、
そして彼は将来の人間の選択の内容を知る事は出来ない。
全ての人間の選択は目的に達する為の最も適切な手段に関する評価と考えの変化の結果として継続的に変化する。
無論、これは人々は将来の進行を見積もる為に最善を尽くさないと言う事を意味する訳ではない。
それどころか、全ての行為者は手段を用いる時に、彼が彼の望む目標に達する様に見積もる。
しかし、彼は決して将来についての確実な知識を持たない。
全ての彼の行動は必ず将来の出来事のコースに関する彼の判断に基づいた憶測である。
不確実性の遍在は人間行動において絶えず存在する誤りの可能性を導入する。

マレー・ロスバード、Man,Economy,and State.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
894757

111: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:55:30.92 ID:myA26QEm0.net
>>1
Q.子供は知識や経験が不足しており判断力が未熟であるので、後悔する可能性がある行為から保護されるべきではありませんか?
A.リバタリアンにとっては常識的であるがあまり深く物事を考える習慣のない人々にとっては
知られていない一つの哲学的な真実は 全ての人間行為者にとって将来は不確実であると言う事です。
これは主に人が自由意思を持つと言う事実、そして人は外部の全ての自然現象を把握して
予測し切れる程の能力を持っていないと言う事実に基づいています。
そしてある人が過去の何らかの行為に後悔するかどうかは根本的に将来、彼が採用する価値観に依存します。
そして人間は自由意思を持つと言う事実は どんな知識や経験も彼の価値観を絶対的に決定する事は
出来ないと言う事を意味します。
人は将来の彼自身の状態に関して確実に知る事は出来ないと言う事は人間の一般的な性質です。
それは少しも一定年齢以下の子供の判断力が未熟であるからではありません。
それは大人も同じなのです。 神の様に全知全能ではないと言う理由で子供の権利を否定する事は馬鹿げています。
自称子供の保護活動家の多くは人が一定の知識を学ぶか、行為を経験すれば必ず同じ価値評価に達すると考えている節があります。
そして これは人の意思や精神の作用が外部の原因によって決定されていると言う決定論を所与とした場合だけ真実になります。
しかしこれは明らかに事実ではありません。 46878

112: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:55:45.39 ID:myA26QEm0.net
>>1
そして更に自由意思の事実はその他の人間の選択する行為を確実に予測する事は絶対的に不可能であると言う事を意味します。
そして人間は彼の外部の自然現象を把握し予測し切れる程の能力を持っていません。
自然災害、病気、意図的な犯罪、不注意による事故等により彼らの希望を絶たれている多くの子供達が存在します。
家庭環境や学校教育等、子供達の保護と健全な育成と称して押し付けられている環境その物を苦にして
自殺している子供達が存在します。
人は将来の彼自身及び彼を取り巻く他人や自然環境の状況を確実に知る事は出来ないので何らかの行為を行うにせよ、
或いは行わないにせよ、後悔する可能性は絶えず存在します。
子供達自身の選択の自由を奪い、親や政府の等しく不確実な判断を押し付けたところで、
子供の将来がより良い状態になると言う保障は何処にも存在しません。
78945

113: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:56:00.88 ID:myA26QEm0.net
>>1
また親や政府は子供自身の主観的感情的な幸福、利益に関する直接的なテストを持ちません。
彼らが子供の保護と称して押し付けている事は彼らと異なる感性を持つ一部の子供にとって
耐え難い苦痛を伴う地獄の様な奴隷状態であるかもしれません。
実際、子供達の自殺理由の大部分は自称子供の保護活動家達が熱心に 有害であると批判する行為ではなく、
むしろ彼らによって健全な物として押し付けられている家庭環境や学校教育によって生じています。
子供達を奴隷化する事によって彼らを保護する事が出来ると考える事は単なる愚か者の自惚れに過ぎません。
子供達の人生は子供達の物です、彼ら自身の幸福を彼ら自身の選択した方法で探し求める自由を
子供達から奪う事は許されません、 それは子供達に対する本物の搾取であり虐待です。
5487

114: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:56:24.43 ID:myA26QEm0.net
>>1
誰が真に有益な本物の教育を受け取る機会を子供達から奪っているのか?:

教育は一生続く学習過程である、そして学習は学校だけでなく人生の全領域で行われる。
子供が遊ぶか、親や友達に聞くか、新聞を読むか、仕事で働く時、彼や彼女は教育を受けている。
形式的な学校教育は教育過程の僅かな部分に過ぎない、そして本当は形式的な教育の科目、
特に高度で体系的な科目の為に適切であるに過ぎない。
基本的な科目、読み書き計算、そしてその結果は家や学校の外側で容易に学ばれる事が出来る。

更に、人類の偉大な栄光の一つはその多様性、それぞれの個人はユニークな能力、関心、
そして才能を持つユニークな存在であると言う事実である。
この領域に能力も関心も持たない子供達に形式的な学校教育を押し付ける事は
子供の心と精神を犯罪的に歪める事である。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
54879

115: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:56:50.43 ID:myA26QEm0.net
>>1
我々は皆我々自身と我々の周りの全ての事を知らない世界に生まれる。我々の性質の基本的な法により、
我々は皆、幸福に対する欲求と苦痛に対する不安により絶えず駆り立てられている。
しかし我々は我々に幸福を与え、そして苦痛から我々を救う事に関して、学ぶ為の全ての物を持つ。
我々のうち二人として肉体的、精神的、或いは感情的に、或いは結果として幸福の獲得と不幸の回避の為の肉体的、
精神的或いは感情的必要条件において全く同じ人は居ない。
それ故に、我々の誰も別の人の為の幸福と不幸、有徳と悪徳に関するこの欠く事のできないレッスンを学ぶ事が出来る者は居ない。
それぞれの人は彼自身の為にそれを学ばなければならない。
それを学ぶ為には、彼は必ずそれら自身を彼の判断に委ねる全ての実験を試みる為に自由でなければならない。
彼の実験の幾つかは成功し、そしてそれらは成功したと言う理由で有徳と呼ばれる、その他は失敗し、
そしてそれらは失敗したと言う理由で悪徳と呼ばれる。
彼は彼の成功からと同じ様に彼の失敗から、そして彼の所謂有徳からと同じ様に彼の所謂悪徳から多くの知恵を集める。
双方はどのように幸福が獲得され、苦痛が回避されるのかを彼に示すだろう彼自身の性質、そして彼の周りの世界、
そしてお互いに対する彼らの適合や非適合の知識の獲得に必要である。
そして、彼が彼自身の満足の為にこれらの実験を試みる事を許される事が出来るのでない限り、彼は知識の獲得から、
そして結果として、彼の人生の偉大な目的と義務を追求する事から抑圧される。

ライサンダー・スプーナー、Vices Are Not Crimes:A Vindication Of Moral Liberty.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。54987

116: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 00:57:06.76 ID:myA26QEm0.net
>>1
ある人は彼自身にとって極めて重要な問題に関して、そしてその他の誰も彼の様に利益を持たないか、
持つ事が出来ない事に関して誰かの言葉を受け入れるか、誰かの権威に屈する義務はない。
もし彼がそうするとしても、彼はその他の人々の意見は同意出来ないとわかるので、
その他の人々の意見に安全に依拠する事は出来ない。

...有徳や悪徳の問題は殆どの場合に何らかの単独の行為それ自体の本質的な特徴の問題ではなく、
程度の、つまり、ある行動が行われるべき範囲の問題である。
有徳と悪徳の問題はそれ故に、地球に住む様々な個人の精神、身体、状況の多様さと同じぐらい様々で、
それどころか無限である。そして長年の経験はこれらの問題の無数を未解決のままにしている。
それどころか、それらのいずれも解決していると言われる事は殆ど出来ない。

この意見の無限の多様性の最中に、どんな人や集団が何らかの特定の行動や行動の過程に関して、
"我々はこの実験を試みて、それに関わる全ての問題を決定している、
我々は我々自身の為だけではなく全ての人々の為にそれを決定している、
そして、我々より弱い全ての人々に対して、我々は我々の結論に従って行為する様に彼らを強制するだろう、
我々は誰かによる更なる実験や調査を、その結果、誰かによる更なる知識の獲得を被らない"と言う権利を持つのだろうか?

誰がこれを言う権利を持つ人々なのか?確実にそのような人々は存在しない。
このような事を本当に述べる人々は恥知らずな詐欺師と圧制者のいずれかである、
その人達は知識の進歩を止め、そして彼らの同胞の精神と身体に対する絶対的な支配を奪う、
そして、それ故に直ちに最後の最後まで抵抗される事になる、
或いは彼らは全くの哀れみや軽蔑以外の何らか対価への権利を授けられる為には彼ら自身の脆弱さに関して
そしてその他の人々に対する彼らの真の関係に関して、余りにも無知である。

ライサンダー・スプーナー、Vices Are Not Crimes:A Vindication Of Moral Liberty.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。
21578

117: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:57:21.15 ID:myA26QEm0.net
>>1
要するに、全ての子供は彼が生まれてそれ故にもはや彼の母親の身体内部に含まれなくなるや否や独立した存在であり、
可能的な成人であると言う理由で自己所有権を所有すると言う事になる。
それ故に親が彼を不具にして、拷問して殺す事により彼の身体に対して侵略を仕掛ける事は必ず不正であり侵害である。
他方で、"権利"の概念自体は誰も適切に干渉する事が出来ない個人の行動の領域を定める"消極的な"ものである。
それ故に誰も積極的な行動を行う様に誰かを強いる"権利"を持つ事は出来ない、
その場合にはその強制は、強制されている個人の身体や財産の権利を侵害する。
こうして、我々はある人は彼の財産に対する権利(言い換えれば、彼の財産が侵害されない権利)を持つと述べる事が出来るが、
我々は誰かは"生存賃金"に対する"権利"を持つと述べる事は出来ない、
それは誰かがこのような賃金を彼に提供する様に強いられると言う事を意味する、
そしてそれは強制されている人の所有権を侵害するからである。
結果として、これは、自由社会においては、誰も別の誰かの為に何かを行う為の法的義務を負わされる事は出来ないと言う事を意味する、
なぜならそれは前者の権利を侵略するからである、
そしてある人が別の人に対して持つ唯一の法的な義務はその他の人の権利を尊重する事である。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
54878

118: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:57:36.65 ID:myA26QEm0.net
>>1
彼の年齢に関わらず、我々は逃げ出す為の、そして彼を自由意志に基づいて受け入れる
新しい養親を見つける為の、或いは彼自身で自立して生きていく事を試みる為の
絶対的な権利を全ての子供に認めなければならない。

親達は子供が帰ってくる様に説得する事を試みる事が出来るが、彼らを連れ戻す為に暴力を用いる事は全く容認し得ない子供達の奴隷化であり
彼らの自己所有権の侵害である。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
549854

119: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:57:52.29 ID:myA26QEm0.net
>>1
自然的財産理論によれば、一度生まれた子供はその他の全ての人と同じぐらい彼自身の身体の所有者である。
これ故に、子供は物理的に侵略されない事を期待出来るだけでなく、また彼の身体の所有者として、
子供はとりわけ一度彼が物理的に彼の両親から逃げ出す事が出来る様になったならば
彼らの下から去る権利を持つ、そして彼を取り戻す為の彼らの考え得る試みを拒否する権利を持つ。

Hans-Hermann Hoppe、A Theory of Socialism and Capitalism.
Hans-Hermann Hoppeはアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。

8467

120: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:58:06.67 ID:myA26QEm0.net
>>1
全ての人は彼自身の身体に対する所有権を持つ。その他の誰も彼の身体に対する権利を持たない。
彼の身体の労働及び彼の手の作業は適切に彼のものであると言って良い。
自然が提供していた、自然のままの状態から取り除いたものが何であれ、
彼は彼の労働をそれに混ぜ合わせ、彼自身のものである何かをそれに結合し、
それを彼の財産にする、それは彼により自然のままの共有状態から取り除かれている、
それはこの労働によりその他の人々の共有の権利を排除する様なそれに付加された何かを持つ。
この労働者の議論の余地のない特性である労働の為に、
彼以外の誰も一度結び付けられたものに対する権利を持つ事は出来ない。

ジョン・ロック、Two Treatises of Government.
ジョン・ロックはイギリスの自然法哲学者、医師である。彼の自然権のアイディアは現代のリバタリアン人権理論に大きな影響を与えた。
54987

121: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:58:22.11 ID:myA26QEm0.net
>>1
理性が我々に伝える様に、全ての人は生まれながらにして自然的に平等であり、彼らの身体への等しい権利を持つ...
全ての人は彼自身の身体を所有する権利を持つ。彼の身体の労働と彼の手の働きは適切に彼自身の物であり、
彼以外の誰もそれを所有する権利を持たない。
そしてそれ故に、彼が何かを自然のままの共有状態から取り除いた時、彼はそれに彼の労働を混ぜ合わせ、
そしてそれを彼自身の物にする様な何かを付け加え、それによってそれを彼の財産にすると言う事になる。
...そしてもし全ての人が彼自身の身体と財産への権利を持つならば、
彼はまたそれらを防衛する権利を持つ...そして彼の身体と財産への全ての攻撃を処罰する権利を持つ。

エリシャ・ウィリアムス、The essential Rights and Liberties of Protestants.
エリシャ・ウィリアムスはアメリカ合衆国の自然法哲学者、牧師、イェール大学の四代目学長である。
9754

122: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:58:39.34 ID:myA26QEm0.net
>>1
言論の自由に対する”人権”の場合同様に、自分の財産を侵略から保護する権利を超えたプライバシーへの権利等と言う物は存在しない。
”プライバシーへの”唯一の権利は自分の財産がその他の誰かにより侵略される事から保護する権利である。
簡潔に言えば、誰もその他の誰かの家に泥棒に入る権利や誰かの電話線を盗聴する権利を持たない。

盗聴は何らかの曖昧で漠然とした”’プライバシーへの権利’の侵害”の為ではなく、
それが盗聴されている個人の所有権の侵害であると言う為に適切に犯罪である。

マレー・ロスバード、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
87894

123: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:58:55.61 ID:myA26QEm0.net
>>1
Wikipedia脳のバカの為の若干の認識論哲学の説明:

ミーゼスは合理主義哲学者により伝統的に公式化されていた制限を踏まえて経済学的命題は二つの必要条件を満たさなければならないと言及する。
第一に、それはそれらが観察に基づいた証拠から引き出されるのではないと論証する事が可能でなければならない、
なぜなら観察に基づいた証拠はそれらが偶然そうである事を明らかにする事が出来るだけだからである、
つまり、なぜ物事がそれらが現存する方法でなければならないのかを示す事はその中に何も存在しないからである。
その代わりに経済学的命題は必ず内省的な認識に、対象を知っているものとしての我々自身に関する我々の理解に基づいていると示されなければならない。
第二に、この内省的な理解は自明の本質的な公理として若干の命題を生み出さなければならない、
これはこのような公理が心理的な意味で自明でなければならないと言う意味ではない、
つまり人はそれらに関して直接的に感じていなければならないと言う意味やそれらの真理性が心理的な確信の感覚に依存すると言う意味ではない。
反対に、彼の前のカントと同じ様に、ミーゼスは例えば木の葉っぱは緑であるとか私は6フィート2インチである等の若干の観察に基づいた真実を発見する事よりも
このような公理を発見する事は通常より多く骨が折れると言う事実を強調する。
むしろ、それらを自明の本質的な公理にする事は、それらを否定する事を試みる際に、人は既にそれらの正当性を前提としていると言う理由で、
誰も自己矛盾に陥る事無しにそれらの正当性を否定する事は出来ないと言う事実である。

Hans-Hermann Hoppe,The Economics and Ethics of Private Property.
Hans-Hermann Hoppeはアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。 54687

124: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:59:11.53 ID:myA26QEm0.net
>>1
立論は浮遊する命題から成るのではなく希少な資源の使用を必要とする行動の形式であると言う事に、
そして更にある人が命題の交換に従事する事により選好を証明するその資源は
私有財産のそれらであると言う事に注意しなければならない。
何しろ、もし自分の物理的な身体の排他的な使用を行う権利が既に前もって推定されていなかったならば、
誰も何も提案する事は出来ない、そして誰も論争的な手段により何らかの命題から説得される事は出来ない。
人は言われている事について異議を唱えるかも知れない一方で、少なくとも意見の相違が存在する事に関してはまだ同意する事が可能であると言う
命題の交換の代表的な特徴を説明するのはこの自分自身の身体に対するお互いの相互に排他的な支配の認識である。
そして同様に、このような自分自身の身体に対する所有権は先験的に正当化されると言われなければならないのは明白である。
どんな内容であれ何らかの規範を正当化する事を試みる人は誰でも単に"私はこれこれしかじかを提案する"と述べる為に
既に彼の身体に対する排他的な支配の権利を前提としなければならない。
そしてそれ故に、このような権利に異議を唱える人は誰でも、そう主張する人は既に彼が異議を唱えている
その規範自体を暗黙の内に受け入れていると言う理由で、実践的な不一致に陥る事になるだろう。

Hans-Hermann Hoppe、The Ultimate Justification of the Private Property Ethic.
Hans-Hermann Hoppeはアメリカ合衆国を代表する自然法哲学者、経済学者、社会学者の一人である。
彼はドイツでユルゲン・ハーバーマスに師事し、その後にアメリカ合衆国でマレー・ロスバードに師事した。
9845

125: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:59:27.28 ID:myA26QEm0.net
>>1
もし一般に労働と個人が自由であるならば、その時は売春の自由も存在しなければならない。
売春は自由意志に基づく労働サービスの販売である、そして 政府はこのような販売を禁じたり制限する権利を持たない。
街路を歩きながらの取引のより過酷な面の多くは売春宿の違法化によりもたらされている。
長続きする売春宿は長期に渡り顧客の間の信用を育む事を願うマダムにより運営されていたので、
売春宿は高品質のサービスを提供し彼女らの"ブランドネーム"を築く為に競争していた。
売春宿の違法化はこれが常に伴う全ての危険と品質の一般的な低下と共に売春を不安定な存在である
"ブラックマーケット"に追いやっているのである。
...
暴力の使用から人々を守る事、彼らの身体や財産の暴力的な侵害から彼らを守る事が法的暴力の唯一の役割である。
しかしもし政府がポルノを違法化するとしたら、その時は政府それ自身が本物の無法者となる、
なぜならそれはポルノデータを製造し、販売し購入し或いは所有する人々の所有権を侵害するからである。

マレー・ロスバード、For a New Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
4597

126: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 00:59:43.07 ID:myA26QEm0.net
>>1
禁酒法が制定された時、全ての人は新しい道徳の時代の幕開けを予想した。
ビリー・サンデイは次の様に述べる、”スラムはまもなく記憶に過ぎなくなるだろう。
我々は監獄を工場にし、刑務所を貯蔵庫とトウモロコシ倉庫にするだろう。
男性は今や直立歩行し、女性は微笑み、子供達は笑うだろう。地獄は永遠に空室であるだろう。”...

現実は反対である。...

アルコールを禁止する事は単にその生産と消費を”アンダーグラウンド”に追いやり、
そしてその双方を増加させると言う予想に反する効果を持った...
多くの人々はそれが違法になったと言う理由で、今まで以上に、或いは初めて酒を飲んだ。
”人々は高い目的感覚で、あなたが今日殆ど見ない熱心な飲酒の種類で反抗的に飲んでいた。”

彼らが飲んでいた場所の一つは”潜り酒場”であった。例えば、ニューヨークのロチェスターでは、
禁酒法前の時代の500の認可された酒場は酒が違法化された時に二倍の潜り酒場に取って代わられた。
オールバニのイーグルストリートには18の潜り酒場が存在した、禁酒法前には3つの酒場しか存在しなかったのにである。...

禁酒法はまた蒸留酒を現在の麻薬の様に、遥かに強力にし、そしてアルコール依存症はより一般的になった。
禁酒法の11年後に、イギリスの著者G・K・チェスタートンは”アルコール依存症はそれが今日のアメリカを脅かしている様な厄災を脅かしていなかった。
16歳の少女達がダンスに行き、生のアルコール飲料を飲む事は普通ではなかった”と述べた。
アルコールにより誘導された死は現れ増加した。
禁酒法時代のある年の間にニューヨークで押収された蒸留酒の48万ガロンの内、98%は毒を含んでいた。

ルエリン・ロックウェル、The Economics of Liberty収録、ローレンス・リード、Would Legalization Increase Drug Use?
ローレンス・リードはアメリカ合衆国の経済学者、Foundation For Economic Educationの代表である。
335874

127: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 01:00:01.86 ID:myA26QEm0.net
>>1
法治国家の法律は強盗団の命令と何が違うのだろうか?:

世界の主要な政府の全ては消滅している政府だけでなく現在存在している政府もこの性格を持っている。
彼らは彼らの同胞の略奪、征服、及び奴隷化の為に同盟している単なる強盗の一団に過ぎない。
そして彼らが法律と呼んでいるものは彼らが彼らの組織に参加し維持する為に、
そしてその他の人を略奪し奴隷化し、そして略奪品の彼の同意した分前をお互いに確保する際に
共に行動する為に必要であると認められている様な取り決めに過ぎない。
これらの法律の全ては彼らの犯罪のより成功した遂行、そして彼らの略奪品の
より平和的な分配の為に山賊、盗賊、そして海賊がお互いに結ぶ事が
必要であると認める取り決めが持たないのと同じように真の拘束力を持たない。

ライサンダー・スプーナー、Natural Law; or The Science of Justice.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。
55947

128: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 01:00:16.83 ID:myA26QEm0.net
>>1
...政府は人里離れた場所で人を待ちぶせ、道端から彼に襲い掛かり、彼の頭に拳銃を当てて、彼のポケットを探る訳ではない。
しかし強盗はそれでもやはり強盗である、そしてそれは遥かに卑劣で恥知らずである。

追い剥ぎは彼の行為の責任、危険、そして罪を彼自身だけで引き受ける。
彼はあなたのお金に対する何らかの正当な請求権を持つとか、彼はあなた自身の利益の為にそれを用いる意図がある等と言う振りをしない。
彼は強盗以外の何かである等と偽らない。
彼は単なる"保護者"に過ぎない、そして彼が彼らの意思に反して人々のお金を取る事は彼ら自身を十分保護する事が出来ると感じているか
彼の奇妙な保護システムを好まない判断力の未熟な旅人達を"保護"する為に過ぎない等と公言するほどの厚かましさを獲得した事はない。
彼はこのような公言をするには分別が有り過ぎる人である。
更にあなたのお金を取ったなら、あなたが彼に望む様に彼はあなたから去っていく。
彼はあなたの正当な"主権者"である振りをして、彼があなたに提供する"保護"の為に、
あなたの意思に反してその道であなたに付いて行く事に固執しない。
彼は彼に服従し仕える事をあなたに命令する事により、これを行う事をあなたに許し、それを行う事をあなたに禁じる事により、
彼がそうする為の彼の利益や喜びを見つける度に多くのお金をあなたから奪う事により、そしてもしあなたが彼の権力に異議を唱え、
或いは彼の要求に抵抗するならば、あなたに反逆者、売国奴、国家の敵と烙印を押し、無慈悲にあなたを撃ち殺す事によりあなたを"保護"し続ける事をしない。
彼はこれらの詐欺、侮辱、そして悪事で有罪になるには余りにも紳士的過ぎる人である。
要するに、彼はあなたから強奪する事に加えて、あなたを彼の奴隷にする事を企てない。

ライサンダー・スプーナー、No Treason. No. VI. The Constitution of No Authority.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。
42784

129: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 01:00:41.37 ID:myA26QEm0.net
>>1
国家に対して税金を払わない事、侵略者の手の中にある、国家の財産を占有する事、
国家の命令に従わない事、或いは国家との契約を破る事は少しも不正でも不道徳でもある事は出来ない....
犯罪者との契約を破る事は不正ではない。...
適切な政治哲学の見解からは、道徳的に言って、例えば、国家から"盗む"事は
犯罪者の手の中から財産を取り除く事である、そしてそれは使用されていない
土地を開拓する代わりに、個人が社会の犯罪的部門から財産を取り除くと言う事を
除けばある意味では財産を"開拓"する事である、つまり確実に善い事である。...
それから、国家に対して嘘をつく事も、同様に一層道徳的で正当になる。
誰も強盗が自分の家に何か貴重なものが存在するかどうか尋ねた時に正直に答える事を
道徳的に要求されないのと同じ様に、誰も国家により尋ねられる同様の質問
、例えば、所得税申告書に書く時に正直に答える事を道徳的に要求される事は出来ない。

マレー・ロスバード 、The Ethics of Liberty.
マレー・ロスバードは20世紀のアメリカ合衆国における代表的な自然法哲学者、経済学者、歴史学者である。
彼はリバタリアン運動の中心的な指導者の一人であり、20世紀で最も偉大なリバタリアン理論家、ミスター・リバタリアンとも呼ばれる。
542187

130: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 01:00:57.41 ID:myA26QEm0.net
>>1
最悪の政府の多くや大部分は最初に強制により、そして少数の人々により確立されるけれども、
多数派により支持されている時に生じると言う事は本当である。
しかしもしそうであるとしてもこの多数派は大部分は最も無知で、迷信を信じる、臆病で、
依存的で、卑屈で、堕落した人々、詐欺によって騙されている人々、誘導により堕落している人々、
権力、知能、富及び傲慢により呑まれている人々、そして政府を真に構成する少数派から構成される。
このような多数派は恐らく地球上の全ての国々の半分、或いは十中八九で発見される事が出来る。

彼らは何を証明するのか?彼らの現在の無知、奴隷状態、劣化、堕落、つまり、彼らを抑圧し、劣化させ、
堕落させている政府を支持すると言う単純な事実で最も良く描かれる様な無知、奴隷状態、劣化、堕落に
人々の大部分を零落させている政府そのものの専制と堕落以外の何も証明しない。

彼らは政府自身が正当であると言う事、或いはそれらはそれらの真の特徴を理解する人々により支持されるか、
或いは耐え忍ばれるべきであると言う事を何も証明しない。
それ故に単に政府が偶然多数派により支持されていると言う事それ自体はこのような政府が
支持されるべきか否かを知る為に証明される事が必要である様な事の何も証明する事はない。

ライサンダー・スプーナー、No Treason. No.1.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。
135879

131: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 01:01:12.91 ID:myA26QEm0.net
>>1
立法とは何か?それは彼らの力で服従させる事が出来るその他の全ての人々に対する絶対的で、
責任のない支配権の一人の人或いは人々の集団による仮定である。
それは彼らの意志や彼らのサービスにその他の全ての人々を服従させる権利の一人の人或いは人々の集団による仮定である。
それはその他の全ての人々の全ての自然的権利、全ての自然的自由を徹底的に廃止しその他の全ての人々を彼らの奴隷にする為の、
彼らが行える事、そして行えない事、彼らが持つ事が出来る物、出来ない物、彼らがそうである事が出来る物、
出来ない物をその他の全ての人々に恣意的に命令する為の権利の一人の人或いは人々の集団による仮定である。
要するにそれは地上から人間の権利の原理、正義の原理それ自体を追放し、そしてその場所に彼ら自身の個人的な意志、
愉悦、そして利益を定める権利の仮定である。

この全てはそれが負わせられる人々に対して義務である様な人間の立法等と言う物が存在する事が出来ると言うまさにその考えに関わっている。

ライサンダー・スプーナー、Natural Law; or The Science of Justice.
ライサンダー・スプーナーはアメリカ合衆国の自然法哲学者、奴隷制廃止論者、及び起業家である。
123598

132: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 01:01:28.27 ID:myA26QEm0.net
>>1
”ここには人々が認める事を望まない生々しい現実が存在する、つまり、我々を安全にする魔法のシステムは存在しない。
一体何が、善人が勝利するか悪人が勝利するか、抑圧の時代か自由と正義の時代かを決定するのか?
単純に、もし善人が悪人よりも多く物理的な暴力を使用するならば、正義は勝つ、
もし悪人がより多く物理的な暴力を使用するならば、悪が勝つ。
力は正義を生み出さない、しかし力は結果を生み出す。...
ここにはなぜ我々が国家に対して、...自己防衛として物理的な暴力を用いなければならないのかの理由が存在する。
もし世界への我々のメッセージが「我々は我々自身を所有する、我々は自由であるべきである、
しかし政府の警察がやって来た時、我々は従うだろう」と言う事ならば、
伝わる唯一のメッセージは「我々は従うだろう、彼らは我々の奴隷主人である、そして我々は彼らの命じる通りにするだろう」である、
だからこそ自己所有権の概念には自己防衛権の概念が必須なのである。

ラーケン・ローズ、Why Speak of Violence?
ラーケン・ローズはアメリカ合衆国のリバタリアン活動家、納税拒否者である。18975

133: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 01:01:41.91 ID:myA26QEm0.net
>>1
政府はあなたが平和的であるかどうかを気にしない、彼らが気にする全てはあなたが服従するかどうかである。
...暴力的である事は政府の暴力が個人に対して使用される前提条件ではない、そして国家主義の歴史全体において、
決してそうではなかった。政府の暴力の唯一の前提条件は不服従である、そして全く余りにも多くの事例において、
従順な奴隷さえ政府の役人により嫌がらせを受け、襲撃され、誘拐され、或いは殺されている。
....その暴力はニューハンプシャー州やその他の場所の政府の役人が平和的な活動家や、一般大衆を抑圧する為の
より進歩した最新技術を獲得するにつれてエスカレートしていく事は確実である。

ではどうすべきなのか?酷く不人気な見解であるが、その答えは政府の役人を殺す事である。

....もし誰かが英語の再教育コースを必要とするなら、侵略は暴力の開始(先制的暴力)である、
そして不可侵原則は防衛的暴力の使用を非難しない。例え無謬の国家カルトの信者が非難したとしてもである。
私は不可侵原則を信じる。それがなぜ私が侵略者に対して防衛的な暴力を使用する事を信じるのかの理由である。
それはそう複雑な概念ではない。もし誰かが私に対して暴力を使用するなら、私はその脅威を退ける為に必要な暴力を使用する権利を持つ。
そして不可侵原則は相手が警察手帳や令状を持っているかによって例外を作る事はない。

クリストファー・キャントウェル、Concord Police, Go and Get Your Bearcat.
クリストファー・キャントウェルはアメリカ合衆国のリバタリアン活動家、風刺作家である。55897

134: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 01:02:01.34 ID:myA26QEm0.net
>>1
As Libertarians, we seek a world of liberty;
a world in which all individuals are sovereign over their own lives,
and no one is forced to sacrifice his or her values for the benefit of others.
リバタリアンとして、我々は自由な世界を求める。
全ての個人が彼ら自身の人生の上で主権者であり、誰もその他の人の為に彼や彼女の価値観を犠牲にする事を強いられない世界である。
...
We, the members of the Libertarian Party, challenge the cult of the omnipotent state and defend the rights of the individual.
我々、リバタリアン党のメンバーは、国家を神格化するカルト宗教と闘い、個人の権利を防衛する。
...
We hold that all individuals have the right to exercise sole dominion over their own lives,
and have the right to live in whatever manner they choose, so long as they do not forcibly interfere with the equal right of others to live in whatever manner they choose.
我々は全ての個人は彼ら自身の人生に対する唯一の支配権を行使する権利を持つと言う事、彼らが選ぶ全ての方法で生きるその他の人の等しい権利を暴力的に妨害しない限りで、
彼らが選ぶ全ての方法で生きる権利を持つと言う事を支持する。
...
The only legitimate use of force is in defense of individual rights -- life, liberty, and
justly acquired property -- against aggression, whether by force or fraud.
暴力の唯一正当な行使は暴力や詐欺による侵略から生命、自由、正当に獲得された財産についての個人の権利を防衛する事である。
This right inheres in the individual, who -- with his or her consent -- may be aided by any other individual or group.
この権利は個人に内在しており、彼や彼女が望むなら、その他の人や集団による支援を受ける事が出来る。
The right of defense extends to defense against aggressive acts of government.
防衛の権利は政府の侵略的な行為に対する防衛にまで及ぶ。
...
Moreover, all human rights are property rights too. Such rights as the freedom from involuntary servitude as well as the freedom of speech and
the freedom of press are based on self-ownership.
Our bodies are our property every bit as much as is justly acquired land or material objects.
更に、全ての人権は実際には所有権である。不本意な隷属からの自由や言論の自由、報道の自由は自己所有権に基づいている。
我々の身体は正当に獲得された土地や物質的な物と全く同じ様に我々の財産である。
...
We call upon all the world's governments to fully implement the principles and
prescriptions contained in this platform and thereby usher in a new age of
international harmony based upon the universal reign of liberty.

我々はこの政綱に含まれる原理と規定を完全に履行する事を世界中の全ての政府に要求し
それにより普遍的な自由の君臨に基づいた新しい国際調和の時代の先導役となる。

Until such a global triumph for liberty, we support both political and
revolutionary actions by individuals and groups against governments
that violate rights.

このような世界的な自由の勝利に至るまで、我々は権利を犯す政府に対する個人や集団による政治的、
革命的活動を支援する。

合衆国リバタリアン党、1990 National Platform of the Libertarian Party.
合衆国リバタリアン党は全ての人間の平等な自己所有権を根本原理として奉じるアメリカで三番目の規模を持つ政党である。
15687

135: 名無しのリバタリアン 2016/01/15(金) 01:02:23.64 ID:myA26QEm0.net
>>1
リバタリアン党は自己所有の道徳的原理に基づいて児童ポルノ法や義務教育、その他の子供達の自然的自由を奪う全ての子供奴隷制に
首尾一貫して反対を表明しているアメリカで三番目の規模を持つ政党です。

リバタリアンはその他の人の暴力的な干渉を受ける事無しに彼ら自身の望む方法で生きる全ての人の自由を擁護します。

児童ポルノ法、風営法、児童福祉法、青少年健全育成条例、未成年者飲酒・喫煙禁止法、法定強姦規定、未成年者誘拐略取罪、義務教育等の
子供達の人権、自己所有権を侵害している日本国政府の卑劣な犯罪に反対する人はリバタリアン運動を支援してください。

あなたの5ドルが世界を変えます。全ての人の生命、自由、幸福追求の権利の為に!
21487
主要なリバタリアン組織の寄付先(クレジットカードで寄付したい場合は各サイトへ):
Interlibertarians(interlibertarians.org)のビットコインアドレス:1AYcAQS77YDqzEdj7wEohpJhVP1JvnbaUP
Property and Freedom Society(propertyandfreedom.org)のビットコインアドレス:17M9V6m5X5Da4vNM5wWLjzcHz9qF36FPk6
Mises Institute(mises.org)のビットコインアドレス:1HF7EcMX5u3cMBeo4NBeN7vym36cg7gS6v
Center for the Study of Innovative Freedom(c4sif.org)のビットコインアドレス:1VBDf4kWexs4dA1sCkdpGDH2Cr9axmVsH
Foundation for Economic Education(fee.org)のビットコインアドレス:15wDJRfsyomAgvX2TdW32gdYtAWZtAd1ps

136: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 01:10:36.48 ID:/sJF6sWm0.net
37歳まで女子高生と無料で遊んでた俺には理解不能

137: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 01:16:40.09 ID:jLcogiHq0.net
>>12

138: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 01:20:11.22 ID:jPcDx/mV0.net
匿名通報ダイヤル

139: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 01:29:50.89 ID:jPcDx/mV0.net
102 名前:名無しさんと大人の出会い :2015/11/10(火) 17:55:18.25 ID:NsmoEm9r0
>>96
都内は何件かあるし出会い系アプリで通報して検挙された件もあるが、
恐らくその件は違うと思う。
通報した場合、サイバーアカウントで補導か規制法(出会い系サイトなら)に法って
開示請求とかそのケースだからね。UFJの件は恐らくガキが金額少なくて
それで漏れたか、投稿を元にサイバー補導か別件かと思う。
通報した件によって違うんだけど最近情報料が入ったケースは
全国ニュースで報道される前後にどうやら情報料が確定してたみたい。
みたいと書いたのは毎日確実に自分の受付番号を見ている訳ではないから。

で、たまたま全国ニュースになった件がガキの居住している市町村、会った都市部、
行ったラブホの地域、会った奴の住んでいる地域がモロにビンゴだったので、
受付番号を調べてたら、ああこれヒットしたんだなと。
その件はサイバー補導だと思う(予想では)それ以外にも開示請求を出してのケースもある。
ただ、別件で児童や容疑者を確保して、芋づるの場合、情報料は入らないと思う(過去の経験では)
その場合大損なので、別件逮捕だけは勘弁してくれと思う。

ちなみに匿名通報ダイヤルも警察もどの件で情報料が入ったかは教えてくれない。
電話で匿名通報ダイヤルの担当の人や、捜査員と談笑してて暗黙の了解でああ、あの件ねと
言わなくても伝わるというかさ、お互い暗黙の了解で分かるってやつね。
ガキのアカウントが急に停止したり、メイン垢とかで様子が変なので非情に分かりやすいw
補導されて逮捕者まで出てるのにガキども普通に円再開してるよw

140: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 01:32:39.21 ID:BuzNPXri0.net
ガキにスマホなんて持たせるからこうなる

141: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 01:33:50.61 ID:1WvAEoZO0.net
これ下手したら国連の反撃食らうんじゃないの

142: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 02:08:02.11 ID:TnxBrhyD0.net
こういう女がしれっとした顔で今お前らの嫁彼女をやっているんだよ。

143: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 20:33:57.58 ID:C9UTkRD60.net
少女とセックスして何が罪なんだ?

同意あるセックスは犯罪なのか?

145: 名無しさん@1周年 2016/01/16(土) 06:11:06.07 ID:LTOHkeDn0.net
>>143
俺の小学生の娘とセックスしたら殺す

146: 名無しさん@1周年 2016/01/16(土) 06:13:12.59 ID:3bsNoyc80.net
>>145
お前の小学生の娘は出会い系アプリで男あさってんの?

144: 名無しさん@1周年 2016/01/16(土) 06:09:20.41 ID:bZQs8B5m0.net
出会い系サイトは嘘つきだらけ
年齢にしろ肩書き画像にしろ
本当の事書くとまず無視される

147: 名無しさん@1周年 2016/01/16(土) 06:19:47.88 ID:OXpaXprr0.net
一方俺は小学生の娘と昨日一緒に風呂に入った
もちろん嫁と一緒に家族仲良く三人で

148: 名無しさん@1周年 2016/01/16(土) 06:23:34.00 ID:AZpaAJDf0.net
確率の問題だからな何回もやってたらいつか必ず逮捕される、ただ女の子の家庭環境や性格、援交経験数や頻度を考慮して慎重にやれば確率は低くなる

149: 名無しさん@1周年 2016/01/16(土) 06:30:37.07 ID:LWLt2she0.net
中学生同士なら無罪なんだっけ

150: 名無しさん@1周年 2016/01/16(土) 06:32:25.57 ID:LIN5vj9J0.net
相模原から足立区まで片道約1時間半か。エロの力は凄いな。

151: 名無しさん@1周年 2016/01/16(土) 06:34:30.03 ID:OZprR6b9O.net
(´・ω・)毎回思うんだけど、こう言うのって何でバレるの?

152: 名無しさん@1周年 2016/01/16(土) 06:40:15.76 ID:3bsNoyc80.net
>>151
だいたいは家出とかを親が警察に相談してて売春がバレて、
携帯履歴とかから相手を特定。

155: 名無しさん@1周年 2016/01/16(土) 06:49:33.21 ID:rFXccUfm0.net
>>151
同じようなこと繰り返してる子ばっかりやからな。自分で募集したりもするしそのうち補導されて携帯履歴から芋づる

あと金払わん男がおって警察に相談しに行くアホな子も多いし

153: 名無しさん@1周年 2016/01/16(土) 06:42:12.96 ID:Eg44lHsH0.net
なぜ無職が金を持ってるんだ?
ナマポや強盗でもやったか?

154: 名無しさん@1周年 2016/01/16(土) 06:43:53.08 ID:Lceoz/Hg0.net
むしろカチで厨房と出会える出会い系が存在することに驚き

156: 名無しさん@1周年 2016/01/16(土) 06:59:40.65 ID:RaSmC5G9O.net
無料マンより、3万円も払うなんて寧ろいい人なのに
なぜか犯罪者扱い

157: 名無しさん@1周年 2016/01/16(土) 07:15:55.56 ID:CGPF+Ufa0.net
>>9
無職「母ちゃん就活に必要だから金ちょうだい」