■ 名前(ニックネーム)の書き方

1番はじめに目に付く場所なので、しっかりとした名前にする必要があります。でも難しく考える必要はありませんよ。


■ 年齢の書き方

年齢が高い人だとごまかしたくなると思います。5歳くらいなら偽装しても大丈夫でしょう。


でも、10歳以上ごまかしてしまうと顔を合わせたときに上手くいきません。


嘘がばれた時、嘘を感じたとき女性は想像以上に不安をもってしまうんです。偽装するならばばれない範囲で行う必要があります。


■ 写真のありなし

あったほういいのか、無いほうがいいのかと言うと、あったほうがいいですが無くても大丈夫です。管理人はイケメンでないので基本的には載せてません。


メールで感情を移入できていれば、女性はあまり顔を意識しないので、顔に自信の無い方は載せなくてオッケー。


載せる場合は、過度な上からのアングル、ワックスのつけ過ぎ、上半身裸などはNG。女性は冷ややかな目で見ちゃいます。気取らない写真が1番ですね。


■ 職業
大企業、医者、弁護士、IT関係など評判のいい職業なら記載しましょう。


■ フリーエリア
出会い系サイトでは大体フリースペースがあります。この欄ではなぜ出会い系をしているのかなどを謙虚に記載しましょう。そして真剣な出会いを求めている事をアピールすると効果的です。


最後に・・・・

プロフィールは出来るだけ嘘をつかないでありのままを書きましょう。飾ったり偽ったりしても本質というのは見えてしまうものなんです。


出会い系サイトでは考えられないほどの女性とやり取りが出来ます。あなたを魅力的に思ってくれる人は必ずいます。


【面白い名前は要らない】あまり考えすぎるとすべる可能性が高いですし、誠意が伝わりません。本名での登録が1番簡単でいいですが、抵抗がある方もいると思います。そういう場合は、苗字だけとかでいいと思います。


【名前には日本語】管理人も昔はカッコつけてローマ字で記載していましたが、あまりいい成果は出ませんでした。理由は想像ですが、無機質な感覚を与えるのではないでしょうか。